« 0294 手前から攻めるアホ | トップページ | 0315 適切なシャフトとはどういう意味だろうか »

R&Aから手紙が来た。私のスワンネックアイアン(イージースワン)はルールに適合しているという結論に至った。手紙の抜粋

.....It has been examined and it has been determined that it does,in principle, conform to the Rules of Golf.
Therefore,I can confirm that a final production model manufactured identically to the one submitted would also be ruled to conform.

これはスワンネックを全英オープンでも使えるということだが、但し書きがあって、正式にするにはお金がかかる、と書いてある。数年前にR&Aが言わば民営化されて組織が変わったので、承認手数料のようなものを取るようになったということだ。

ただ私の場合、最初に申請した時点では手数料はなかったので、微妙なところらしい。正式に申請するなら手数料はかかるが今回の申請ナンバーを添付すれば審査をパスして即時に承認されますと、そういうことが書かれていた。

別に自分が使うだけのことだから、それがルールに適合しているという手紙だけで十分なのだが、Feeは3万円程度なので、いつかがんばって払えるものならばその「正式」にしておこうかと思っている。願っていた手紙がとうとう来た。筆者

« 0294 手前から攻めるアホ | トップページ | 0315 適切なシャフトとはどういう意味だろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 0294 手前から攻めるアホ | トップページ | 0315 適切なシャフトとはどういう意味だろうか »