« 0085 パットはゴルフか | トップページ | 0087 ツーオンとツーパット、どっちが簡単? »

簡単のために、カップの直径を10センチとすると、10メートルのパットはカップの直径に対して100倍の長さになる。直径が20メートルのグリーンに対してその100倍の長さは2キロだ。どんな飛ばし屋でも2200ヤードのパー4はつらい。10メートルのパットの方が簡単だと言わざるを得ない。

逆から行くと、残り100メートルでグリーンが直径20メートルならば、その比は5だから、10センチのカップに対してパットの距離は50センチになる。100メートルをオンさせるのと、50センチのパットをキッチリ決めることと、これはなかなかうまい具合で、どちらが簡単か、微妙だ。

それでは200メートルの20メートルで比は10だから、パットに直すと1メートルのパットだ。どっちが簡単だろうか。200メートルのパー3を10回打って何回オンするか、それに対して1メートルを10回パットして何回入るか、そう考えるとやはりパットの方が簡単か。

そういうことを考えながら、それではグリーン上をスリーパットで終わらせるのと、ティーグラウンドから3打でグリーンオンさせるのとどっちが簡単かと質問する。普通のゴルファーは当然パットと答えるだろう。スリーパットなら楽勝だと思えるから。しかしこの質問、実はゴルファーの錯覚を利用している。

スリーオンでいいのではなく、ツーオンではペケなのだ。間違ってもツーオンしてはいけないとなると、普段何気なく80台で回るゴルファーの多くは無理せず3オンを考えるから慣れているが、普通のゴルファーは2オンしか頭にないのでそんなプレーはイメージ出来ない。それに比べてスリーパットの方はツーパット目を5センチでもわざと外せばいいのだから簡単だと思ってしまう。

セカンドショットが乗らなくてもいいと言われれば、そのショットにかかるプレッシャーはほとんどなくなる。ダフリやトップはまず起こらなくなる。何よりドライバーを持たなくなる。だから普通の技術を持ったゴルファーの場合、2オンを考えなければ案外スコアがいい。乗ってはいけないと決まっていればもっと簡単だ。届かないクラブで打てばいい。

プロでさえ、パットの調子がいいときはショットが楽だと言っている。それはパットがいいから無理にピンを狙わないで済む分だけショットにプレッシャーがかからないので、かえってショットが安定するという事だ。実はこの質問、ゴルファーがいつもの癖で2オンを考えさえしなければ、スリーパットもスリーオンもさほど変わらない。

たとえば10メートルのパットが真っ直ぐの平らなラインなら、1メートル80には寄る。そこから2打あるわけだ。20メートルの長いパットでも3メートルには寄るだろう。そこから打ったら入らないとしても残りは30センチだ。グリーンがややこしい場合以外、4パットはそうは出ない。

一方ショットを3回と決められたということは、言い換えればパーオンしてはいけないということだ。ここをよくよく考えると、ツーオンしてはいけないのだからドライバーはいらない。330メートルのホールなら150を2回でほとんどグリーンそばだから、5番アイアンを2回打つだけのことだ。下手をして乗ったらアウトだから、3打目をどうやって打つかを考えることになる。

グリーンエッジから転がすにしてもただグリーンに1センチでも乗ればいいのだから馬鹿に簡単だし、60残してサンドウェッジのノーマルショットのほうがかえって安全なゴルファーもいるだろう。ここでもただ乗ればいいというのが効いていて、カップの近くへと考えないからミスショットにならない。

60残すには270を2回に分けて打つ。170の100でも、案外190の80でもいい。スプーンでそこそこ打つ自信があるならその方がいい。距離を欲張ってグリーン周りのラフやバンカーに入る危険を冒す意味はない。何しろ2打で乗ってはいけないのだ。

このように考えてくると、狙いを狭めることが如何にミスショットを誘発するかがわかる。クラブ通りに打つことが如何に易しいかわかる。スリーパットならパターは簡単と思うけれど、クラブ通りの距離を持っていない唯一のクラブがパターだ。

だからグリーンが難しくなると、パターも途端に難しくなる。その点フェアウェイはさほど難しくなったりはしないし、自分でどこから何処まで打つか自由に決められるから、ツーオン用のハザードは無視できる。スリーパットとスリーオン、さてあなたはどちらが簡単と思いますか。

« 0085 パットはゴルフか | トップページ | 0087 ツーオンとツーパット、どっちが簡単? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 0085 パットはゴルフか | トップページ | 0087 ツーオンとツーパット、どっちが簡単? »