« 0592 シャンクと遊ぶ1時間 | トップページ | 0590 握りの位置が見えるように左腕の角度を保つ »

力士が立ち会いでいきなり張り手を飛ばすことがある。私たちならそれだけで気を失うだろう。力道山が、と言ったって誰も知らないだろうが、池上本門寺にある彼のお墓は目を見張るほどに大きいらしい。
幼稚園から幼なじみの友達の家のお墓は、その池上本門寺にある力道山のお墓とその大きさを争っている。空手チョップは強い。同じ力であれば、当たる部分の面積が小さい方が有利だ。女性のハイヒールのかかとで踏まれたら痛いだろう。
それはかかとの面積が小さいからだ。同じ体重の女性が座った椅子は壊れないが、ハイヒールのかかとで足を踏まれたら血が出るかも知れない。そういう意味で、空手チョップは張り手より強いはずだ。
ストロンググリップは言わば空手チョップである。それに対してスクエアグリップは張り手になる。ただしそれは往復ビンタで言えば「復」の方に相当する。ボールを飛ばす力という点で、どちらが有利なのだろうか。筆者

« 0592 シャンクと遊ぶ1時間 | トップページ | 0590 握りの位置が見えるように左腕の角度を保つ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 0592 シャンクと遊ぶ1時間 | トップページ | 0590 握りの位置が見えるように左腕の角度を保つ »