« 0243  クラブ一本でプレーするとき何を持つか(プロとアマの違い) | トップページ | 0245 ホックフェイスとスライスフェイス2(チタンドライヴァーの改造) »

ドローヒッターの私はスライスを打ちたいと思うが、打法を変える代わりにスライス専用ドライヴァーを作った。なぜそこまでするのか。スライスが打てないと言うのは使えるスライスの打ち方がわからないという意味で、ただスライスさせればいいのなら幾つかの異なる方法で簡単にいつでもスライスは打てる。

クラブフェイスを目標に向け、アウトサイドインにカット打ちすればボールはやや左に出てからスライスする。フェイスをやや開いて構え、スクエアスイングで打てばボールは真っ直ぐ飛び出してからスライスする。そんな簡単な話は誰でも知っている。

もう一つ、私はスクエアなフェイスでインパクトするつもりでスイングしながら、決してインパクト前も後もシャットフェイスにはしない、という方法でもスライスが打てる。これはフェイスを開いて打つことと同じ意味のように見えるが違う。こちらは微分の世界で、あちらは解析な世界だ。

フェイスの向きかスイングの向きか、この二つの方法は考えてみると天地ほど違う。あなたはどちらが正しいと思うか。正しい正しくないという区別はふさわしくない、と誰もが思う。それではあなたはどちらを選ぶか。どうして?

私のスイングはスクエアではない。フェイスを開いて打てばボールは右に飛び出したまま真っ直ぐ飛び続けるのを見ても、私のスイングはややインサイドアウトである。私のこのスイングでどうすれば思い通りの量のスライスが打てるか、ただしボールを打って確かめることは出来ない。私は素振りは出来るがボールを打って練習は出来ないから。

スライス専用ドライヴァーは私のスイングを補正する、だろう。私の予定ではクラブヘッドはわずかに開いた状態で、スイング自体はスクエアに入ってくる。なぜスイングがインーアウトなのにヘッドがスクエアに走ってくるのか。ひもを通した五円玉の振り子をただ真っ直ぐ前後に揺らすつもりで、手は真っ直ぐに動かせても、振り子は真っ直ぐには動かない。どうしても小さな楕円に動く。

五円玉より正確に振るには丸い玉を使う。その方が真っ直ぐ動かしやすい。ところがクラブヘッドの重心はシャフトの軸からかなり離れたところにあるから五円玉どころではない。振り子はもっと大きく複雑に動く。その動きはスイングからは調整できない。シャフトの根元はコントロールできても、先の方50センチは振り子の世界だ。コーシーの振り子みたい。

私のスイングで内側から外へ振られたクラブの先はどこかでスイングとは無関係に反転して内側へ動く。私は自分のスイングでヘッドがそういう動きをするようにシャフトを考え、ヘッドの重さを考えてスライス専用のドライヴァーを作った。すべては頭の中のイメージだから、本当にそうなるかどうか、それはわからない。わからないけれど、試してみる機会は本番以外にない。

実際にボールを打って確かめ、そうやって一つ一つのショットを経験し、積み重ねていくのがプロゴルファーだろうが、アマチュアには練習する時間がない。あるのは頭を使う時間だけだ。これならどこでも出来る。頭さえ付いていれば。

私はスイングをスクエアにすべきかどうか考えている。この先40年もゴルフをする予定があるなら、スクエアに直す方がいい。しかし私はそんなに長くゴルフは出来ない。しかも困っているのはティーショットだけだ。スクエアスイングは簡単ではない。

パターは真上から振るのでスクエアに振るのは比較的やさしいかというとそうでもない。カーテンレールを床に置く。レールの中にはカーテンを引っかける部品が入っているので、それにパターのシャフトかただの棒でも取り付けてスイングすると、目標に真っ直ぐ振るのがいかに大変かわかる。

それだけではない。実際にはパターフェイスの向きがある。フェイスの向きまでスクエアにするにはもう一本カーテンレールを並べ、パターの幅いっぱいにしてパターヘッドの両端を固定する。やってみるとわかるが、バックスイングでフェイスをスクエアにしておくのはほとんど不可能だ。

スクエアと口で言うのはたやすいが、もしかすると頭で考える「スクエア」は人間の体の自然な動きにとって決して「スクエア」でないのかも知れない、という気がしてくるほど難しいことだ。だから私は自分のスイングを変えようかどうか考えている。私の頭よりも体の方がスクエアだったりして。筆者

« 0243  クラブ一本でプレーするとき何を持つか(プロとアマの違い) | トップページ | 0245 ホックフェイスとスライスフェイス2(チタンドライヴァーの改造) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 0243  クラブ一本でプレーするとき何を持つか(プロとアマの違い) | トップページ | 0245 ホックフェイスとスライスフェイス2(チタンドライヴァーの改造) »